ペット

おしっこぽっちゃん(-_-;)

キジトラ、雄

Photo

犬の散歩途中、森の入口の石の上にちょこんと座り、喉をゴロゴロ鳴らせていました。出会ったときからとっても人懐こく、スリスリすり寄って足元から離れませんでした。仕方なく抱っこして家につれて帰ってきたのが、8年前の夏でした。

その頃はまだ保護した猫を洗うことをしていなかったので、体中についていたノミが部屋に落ち、一緒に寝ていた子どもの背中はノミに食われた痕でいっぱいでした。

その後のノミ駆除はなかなか大変なもので、リビングまでピョンピョン飛んでいる状態でした。(なぜあの頃、すぐにフロントラインをしなかったのか、不思議です)

そのぽっちゃんは、今年9歳になるのですが、何度か大病をしながら何とか元気に暮らしています。

キジトラは独占浴が強いのか、やきもちも激しく、他の猫をかわいがると、あとからその猫を陰でいじめるんです。

子猫なんて保護してくると、おしっこを部屋のあちこちにひっかけて、自分のテリトリーを守ろうとするんですね・・

最近はその子猫もいないのに、何が気に入らないのか、決まってテレビボードにおしっこをひっかけてくれます。

新しく買ったばかりのテレビボードなので、おしっこ錆防止の為、ビニールシートを掛けてる有様です。

誰にでもついていくほど人懐こくてかわいいぽっちゃんですが、この行為だけはやめてほしい・・・

何か対策はないですかね~(-_-;)001

| | コメント (0) | トラックバック (0)